ブログ

ブログ第73号:第27回一美塾発表会開催

クロマティックハーモニカ道場 一美塾 第27回発表会開催

 5月19日(日曜日)に一美塾第27回発表会を開催しました。今回は6年ぶりに大牟田市にある菓舗だいふくで行いました。ここは客席が円形のテーブルで、椅子が整然と並べられた会場と違い、リラックスして聴くことができます。生徒さんにはなかなか好評でした。次回の第28回発表会もここで開催する予定です。

 前回のブログから今回の発表会(5月19日)までの間に、各教室の発表会や私たちのコンサートがありました。これについては順を追ってブログに掲載する予定です。

 話は変わりますが、5月29日に、以前一美塾の生徒さんだった方から清水へ電話がありました。内容は、この方のお母さまが亡くなられ、葬儀の日(30日)にハーモニカ演奏をしてもらえないかということでした。幸いこの日は予定がなかったためさっそく返事をしました。

 場所は福岡県うきは市内の斎場で、葬儀の最後に、お母さまの好きだった「母」という曲と美空ひばりさんの「川の流れのように」を演奏しました。葬儀も滞りなく終わり、皆さんに挨拶をして車に乗りかけた時、ふと遠くに目をやると、間近に迫る耳納(みのう)連山が視界に入ってきました。ここ最近は雨が降ったり止んだりのうっとうしい日が続いていましたが、この日は天気も良く、緑鮮やかな山並みが特に印象的でした。

 今回は一美塾を退会された方からの演奏依頼で、縁が切れていないことを感謝した次第です。身近な人が旅立つことは本当に辛いことですが、やさしく包み込んでくれるような雄大な山並みとハーモニカの音色が悲しみを癒してくれることを願いつつ、斎場を後にしました。

第27回発表会の開会の挨拶は岱明教室代表の立石昭和さんです。立石さんは以前パナソニックの会社に勤務されていたそうで、とにかく理数系に強いというのが私(中島)の印象です。また一方で岱明町で様々なボランティア活動をされ、地域のリーダーとして活躍されています。
岱明教室の海(2重奏)です。
客席は円形テーブルで、コーヒーを飲みながらリラックスして聴くことができます。
演奏会場のだいふくです。
チャント教室に入会してまだ1月足らずの坂田しおりさん。なかなかの強心臓です。私たち高齢者の後を継いでくれる貴重な人材です!!
第27回発表会プログラム1枚目 第27回発表会プログラム2枚目 第27回発表会プログラム3枚目- 第27回発表会プログラム4枚目
プログラム最後の曲は佐賀教室の琵琶湖周航の歌(3重奏)です。音響も担当していたので最初から撮るのをうっかり忘れてしまいました🙇🏻
佐賀教室の琵琶湖周航の歌(3重奏)です。クロマティックハーモニカだけで構成する3重奏です。一美塾では4オクターブのハーモニカを使用していますので、4オクターブの音域をフルに使うように編曲しています。
 一美塾の発表会では、教室毎に1曲アンサンブルを演奏してもらっています。
第27回発表会コメント集1 第27回発表会コメント集2 第27回発表会コメント集3 第27回発表会コメント集4 第27回発表会コメント集5 第27回発表会コメント集6 第27回発表会コメント集7 第27回発表会コメント集8 第27回発表会コメント集9 第27回発表会コメント集10 第27回発表会コメント集11

このページのトップ

関連記事

  1. ブログ第25号:第23回一美塾発表会のお知らせ
  2. ブログ第65号:会員退会セレモニー
  3. ブログ第38号:第24回一美塾発表会プログラム
  4. ブログ第28号:荒尾教室発表会
  5. ブログ第3号:北九州教室ミニ発表会・2021/3/3(水)
  6. ブログ第47号:第26回一美塾発表会のお知らせ
  7. ブログ第43号:一美塾イベント2023年前半(1)
  8. ブログ第41号:第25回一美塾発表会のお知らせ
PAGE TOP