ブログ

ブログ第70号:筑紫野教室・第8回発表会

筑紫野教室・第8回発表会

 4月23日(火曜日)は筑紫野教室の第8回発表会でした。筑紫野教室には毎回、北九州教室と久留米教室、チャント教室から参加していただきますが、今回は福岡教室からも3名参加していただきました。

筑紫野教室のレッスンは10時半から12時まで。そこで発表会はいつも開始を10時半としています。北九州方面から午前の発表会に間に合うように出てくるのは大変だと思います。本当に有り難うございます。

この会場は壁の一面が全面ガラス張りで、自然の光🌞がたっぷりと射して解放感抜群です。会場も広くて音の響きも申し分ありません。

発表会は筑紫野教室のアンサンブル「虹🌈の彼方に(2重奏)」で始まり、プログラムどおりに進行しました。私(中島)は音響を担当しながら皆さんの演奏を横で聴いていましたが、非常に安定していて相当練習を積んで臨まれたことがよく分かりました。

演奏終了後は楽しい懇親会です。食事をしながら自己紹介や今日の感想などを一人一人語ってもらいました。こういう時間がとても大事ですね。皆さんのハーモニカにかける思いが伝わってきます。またハーモニカとは関係のない意外な一面も垣間見えて、深く知り合えたような不思議な気分になります。
今日参加された皆さんは、演奏や懇親会を通してまた明日から頑張るぞ!!👊という気持ちになられたと思います。皆さん!お疲れ様でした。

 最後に、お菓子🍪やお茶🍵の用意、買い出しとお世話をしていただいた筑紫野教室の皆さん!!どうも有難うございました!!

ちくしの発表会4.23
筑紫野教室の方が用意してくれました。筑紫野教室開設時からのメンバーであった野見山逸子さんが昨年9月に旅立たれました。きっと天国から私たちを温かく見守ってくれていると思います。
野見山さん!みんなと一緒に頑張るからね。見守っていてね!!
水間敏明さんの挨拶です
水間さんが描いてくれました!!
筑紫野教室 虹の彼方に(2重奏)
以下、敬称略です。
水間敏明(想い出のグリーングラス)
松尾弘道(知床旅情)
坂本佳子(さくら貝の歌)
古賀重俊(貴方のやさしさ)
大武好浩(サマータイム)
猪俣泰夫(慕情)
青木まり子(桃色吐息)
菊次君香(雪が降る)
梅原ひろ子(聞かせてよ愛の言葉を)
堺峯子(夢の中へ)
江﨑尚美(女の意地)
榊原幹太(木蘭の涙)
久保健治(明日があるさ)
大塚宏文(コスモス)
山本光子(エリーゼのために)
福田光伸(ビリーブ)
平嶋雅之(未来へ)
福岡教室(向かって左から福田光伸、山本光子、平嶋雅之) 3人の息もピッタリです!!
全員で記念撮影
2022年10月8日筑紫野教室発表会の記念撮影です。 向かって清水の右隣が野見山逸子さん。体力的にきつかったと思いますが、皆さんに会いにわざわざ来てくれました。野見山さんは人をぐっと惹きつける魅力があり、筑紫野教室のリーダー的存在でした。悲しい酒の演奏では、途中の名セリフが特に印象に残っています。気配りの行き届いた方で、教室の運営などで私(中島)も随分助けていただきました。
お孫さんに囲まれて

野見山さんから一美塾の皆さんへのメッセージです!!

このページのトップ

関連記事

  1. ブログ第15号:龍田教室ミニ発表会・2021/5/28(金)
  2. ブログ第12号:チャント&久留米教室合同発表会2021/4/28…
  3. ブログ第2号:佐賀教室ミニ発表会・2021/3/2(火)
  4. ブログ第69号:岱明町公民館まつり
  5. ブログ第32号:龍田教室発表会
  6. ブログ第66号:チャント教室・第17回発表会
  7. ブログ第26号:第23回一美塾発表会プログラム
  8. ブログ第64号:ふれあいコンサート
PAGE TOP