ブログ

ブログ第3号:北九州教室ミニ発表会・2021/3/3(水)

 一美塾の教室は北九州地区で、小倉教室(読売FBS文化センター)と黒崎教室(カルチャーセンター黒崎駅前校)の2校でしたが、昨年10月に読売FBS文化センターが閉鎖となったため、11月より両教室を統合して北九州教室(カルチャーセンター小倉駅前アイム校)として再スタートしました。再スタート直後の1月に発表会を予定していましたが、コロナ禍の影響で中止せざるを得なくなりました。今日は久しぶりの再会ということで、1曲づつ演奏していただきました。生徒さんも増えて活気が出てきました!!

雪の華(永野聡子さん)💐⛄ 申し訳ありません!!途中からの録画になってしまいました。
知床旅情(尾家昭二さん) 今日はちょっと難しい曲に挑戦です!!🙌🏻
ラブミーテンダー(オーラ・リー)💘演奏は榊原幹太さん。一音一音、丁寧に演奏されます!!
歌に生き、愛に生き(文屋功さん) 文屋さんは北九州教室のリーダー的存在。タンブロック奏法で演奏されます。複音ハーモニカも演奏されます。
残酷な天使のテーゼ(栗原加代子さん) 熊本の龍田教室に在籍されていましたが、ご主人の転勤で北九州教室に移ってこられました。🚛
砂山~出船(吉田豊彦さん) 吉田さんには、小倉教室を立ち上げたときに、生徒さんがなかなか集まらない中、お友達を連れて入会していただきました。本当に感謝!感謝!です。👏また吉田さんは長年、尺八の講師もされており、後進の育成に力を入れておられます。
時代(久保健治さん) 複音ハーモニカも演奏されます。久保さんは100キロウオークなどにも挑戦されているそうです🚶
茶色の小瓶(向かって左より、栗原、永野、久保、文屋) カルテッド結成後、初めての演奏です。緊張されるかなと思いましたが、心配無用でした!伸び伸びと演奏されているのが分かります。😄

関連記事

  1. ブログ第26号:第23回一美塾発表会プログラム
  2. ブログ第30号:北九州教室発表会
  3. ブログ第12号:チャント&久留米教室合同発表会2021/4/28…
  4. ブログ第36号:佐賀教室第11回発表会
  5. ブログ第32号:龍田教室発表会
  6. ブログ第4号:久留米教室ミニ発表会・2021/3/6(土)
  7. ブログ第37号:チャント教室第14回発表会
  8. ブログ第39号:第24回一美塾発表会
PAGE TOP