ブログ

ブログ第17号:音楽療法カウンセラーの資格取得

音楽療法カウンセラーとメンタル心理ミュージックアドバイザーの資格を取得しました!!

【清水由美】
 皆さんにご報告します。この度、音楽療法カウンセラーとメンタル心理ミュージックアドバイザーの資格を取得しました。前者は日本インストラクター技術協会、後者は日本メディカル心理セラピー協会が実施する資格認定制度です。
 前回のブログでも述べましたが、私は2011年3月に定年退職し、その翌日に音楽サロン・チャントをオープンしました。第二の人生は音楽と深く関わっていきたい、ハーモニカを含め音楽🎵を通して地域の方々と深く関わっていきたいという願いがありました。

 今月18日におりなす八女(福岡県八女市のコンサートホール)で第21回発表会(年に2度開催)を迎えます。ハーモニカの指導を始めてからちょうど10年という一区切りを付けたところで、新たな挑戦✊をしたいと一念発起しました。
 現代の高齢化社会では、認知症の方や障がいをお持ちの方、心の病気を持つ方々が増加しています。そしてこの問題がより深刻なのは誰でもその予備軍だということです。

 これらの社会問題を解決する一つの方法として、音楽療法が注目されています。高齢者には音楽によって心身の健康の回復などの効果があると言われています。また障害をお持ちの方には、基本的な生活を身に付けて問題行動をなくすなどの効果が認められています。

 これから具体的に何をするかはまだ未定ですが、これまで人生の多くを音楽に身を置いてきた経験と今回取得した資格を生かして、ささやかですが私なりに社会貢献をしていきたいと思っています。

PAGE TOP